交通事故による腰痛なら「なかざわ鍼灸整骨院」にお任せください!

交通事故に遭い、腰や殿部を傷めて、腰痛を患う方が大勢いらっしゃいます。

多くは腰椎捻挫と整形外科で診断され、腰の痛み、座りっぱなし、歩くと腰が痛む、坐骨神経痛などが症状としてあらわれます。

また交通事故以前から、脊椎管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・圧迫骨折・ぎっくり腰・慢性的な腰痛がある、その様な方々の場合は持病の腰痛が悪化する例もあります。

軽症であれば1ヶ月~3ヶ月の短い治療期間で改善されていき、後遺症に悩まされることもありません。

しかし、上述した疾患をお持ちの方は、3ヶ月以上の治療期間、または後遺障害認定になることがあります。

後遺障害に悩まされないために、交通事故直後から整骨院・整形外科への通院を開始することが大切です。

万が一、後遺症が残ってしまったときに、しっかりと整骨院・整形外科に通院していたかどうかもポイントになります。

交通事故で腰痛が悪化・腰痛が出たときの一番の対処法は、事故直後すぐに整骨院・整形外科に通うことです。

治療方針・対処法などは病態、症状によって変わります。

まずは最寄の整骨院・整形外科に診てもらいましょう!

 

交通事故治療(むちうち)のことなら京田辺市(松井山手)のなかざわ鍼灸整骨院

交通事故治療スーパーバイザー 辻(柔道整復師)

ぜひ、交通事故治療のことなら当院にご相談ください。

今すぐご相談・ご予約くださいませ!

☎0774-29-6293

受付時間

 
9:00~21:30 12:00

21:30
9:00

17:00

※祝日の受付時間 9:00~17:00
※日曜日は休診です。

 

コメントを残す