交通事故による腰痛(腰椎捻挫、ぎっくり腰)について

交通事故による症状は『むちうち症』だけではありません!

今回は交通事故によって発生、悪化してしまう『腰痛』(腰椎捻挫)についてお話します。

【交通事故に多い症状】でもお話させていただきましたが、

むちうち症による腰痛や
腰椎に大きな力が加わる事で発生する腰椎捻挫。

そして『ぎっくり腰』のように筋膜・筋肉を強く損傷したときにも痛みがでることもあります。

これらは交通事故の外力によって発症したものなのでわかりやすいですよね。

 

それ以外が原因の腰痛もあります。

それは交通事故による精神的ストレスが原因の腰痛です。

実は腰痛の多くは精神的なストレスが原因で悪化させていることがあります。

交通事故による肉体的ダメージに精神的ストレスがかさなっていることも・・・。

 

当院ではお身体の施術は当然の事、
最大限リラックスして頂ける環境を作っております。

損害保険会社とのやり取りのほとんどは出来る限りこちらで致します。

健やかな気持ちになれる様に全力でサポートさせてください!

 

京都(京田辺/松井山手)で交通事故施術に通うならBodyDesignなかざわ鍼灸整骨院
交通事故施術スーパーバイザー 辻

ぜひ、交通事故施術のことならなかざわ鍼灸整骨院にご相談ください。

お気軽にご相談・ご予約くださいませ!

☎0774-29-6293

携帯電話【24時間対応】 
090-9863-3970 

受付時間

 
9:00~21:45 12:00

21:45
9:00

17:00

※祝日の受付時間 9:00~17:00
※日曜日は定休日です。

 

 

『むちうち症』(頸椎捻挫)について

今日は『むちうち症』について少しお話させていただきます。

交通事故といえば『むちうち症』『むちうち症』といえば交通事故・・・

当院で交通事故施術をうけられるお客様のほとんどが『むちうち症』を併発されています。

むちうち症は【頸椎捻挫】と医師に診断されることがほとんどです。)

事故後、数日~数週間経ってから、なかには一か月後に症状が出現した症例もあります。

首筋はもちろん、背中、肩こりや痛みとなって症状としてみられ、しびれ、耳鳴り、めまい、吐き気、だるさ、食欲不振などの【自律神経】系の症状まで出現します

このような自律神経系の症状を『バレリュー症候群』と言います。

交通事故の手続きに追われ、忙しさ、ストレスに悩まされ、やっと一息ついたときにドッと疲れが押し寄せて症状を感じることもあります。

「疲れてるだけ」
「精神的なもの」
「心理的なもの」
「ストレスでそう感じてるだけだろう」
と思っていたものが『むちうち症』だったこともざらではありません。

まずはしっかりと医師に痛みの出ているすべての部位、耳鳴り、めまい、だるさ、食欲不振

など、あなたの感じている症状を全て伝え、早期に施術を開始する事が大切です。

どうか我慢されず、ご相談ください。

京都(京田辺/松井山手)で交通事故施術に通うならBodyDesignなかざわ鍼灸整骨院
交通事故施術スーパーバイザー 辻

 

ぜひ、交通事故施術のことならなかざわ鍼灸整骨院にご相談ください。

お気軽にご相談・ご予約くださいませ!

☎0774-29-6293

携帯電話【24時間対応】 
090-9863-3970 

受付時間

 
9:00~21:45 12:00

21:45
9:00

17:00

※祝日の受付時間 9:00~17:00
※日曜日は定休日です。